世界各地でアクセシビリティを考える一日 Global Accessibility Awareness Day GAAD Japan 2024 開催決定 2024年5月16日(木)オンライン

更新履歴

2023年2月18日更新

GAAD JAPAN 2024開催決定!概要等は X(@GAAD_jp)で随時お知らせします。

GAADとは

毎年5月の第3木曜日は、GAAD(Global Accessibility Awareness Day)の日。世界各地で デジタル分野(Web、ソフトウェア、モバイルなど) の「アクセシビリティ」を考える一日。

2024年のGAADは、5月16日(木曜日)です。

GAADとは

今年も全国各地のどこからでも、そして海外からでも参加できるオンラインセミナーを開催します。

当日はオンラインで参加できます、しかも無料!

当日は、皆さんのご自宅やオフィスなどからオンラインで参加できます。ご都合に合わせて、お好きな時間に着席・離席していただいて大丈夫です。現時点では、YouTubeで配信する予定です。

全てのセッションで「UDトーク」を使用した字幕を画面上で提供

動画配信、リアルタイム字幕、録画などの技術サポートをご提供いただきます。

当日にリアルタイムで参加される場合は、お手元のスマホやタブレット、Webブラウザなどでも字幕をご覧いただくことができます。

UDトークロゴ

開催概要

開催日時:2024年5月16日(木曜日)

主催

GAAD Japan 実行委員会

  • 2024年の運営メンバー(50音順):株式会社インフォアクシア、株式会社コンセント、シャムロック・レコード株式会社、株式会社スワールコミュニケーションズ、山本和泉@izuizu
  • オンラインセミナーの企画や運営にご協力いただける企業や個人の皆さまを随時募集しています。

GAAD JAPAN 2024


Global Accessibility Awareness Day とは?

GAADは、デジタル(Web、ソフトウェア、モバイルなど)のアクセシビリティを考える日として、2012年からスタートしました。

毎年、この日は世界各地でさまざまなイベント等が開催されています。

諸外国と同じように、日本でも各地でイベント等が開催される日になることを目指しています。同日にイベントを開催される方がいらっしゃいましたら、ぜひ連携してまいりましょう!

Powered by

ロゴ:ジンドゥー